すぐに冷水・温水が使えますか?

回答コックをひねればいつでも冷水・温水が出てきます。

ウォーターサーバーは栓をひねるとすぐに冷水・温水が利用できます。冷水であればだいたい4~10℃、温水なら75~85℃で適温で利用する事ができます。これはサーバー内部の温水タンクと冷水タンクとに分けられており、それぞれのタンク内の温度を一定の温度に保たれている為、いつでも適温の冷水・温水が利用できます。栓をひねるとそれぞれのタンクから冷水・温水が出てくる為、待たずに使えます。使用した分だけボトルからサーバー内部のタンクへと入っているんですね。

大量に出したりしない限り、すぐに冷水・温水が利用できますが、初回や大量に利用した場合は、だいたいどれくらいで冷水・温水になるんでしょうか。これはだいたい30~1時間ほどですが、クリクラのように10~15分程で適温になるサーバーもあります。

お水やお茶、カップラーメンといった利用の場合はどのサーバーも特に温度を気に掛ける必要はなく適温で利用できるでしょう。中には電気代がもったいない、常温でお水が飲みたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、常温での使用は衛生上お勧めできません。常にサーバーは電源を入れておく必要があり、この電力により温度を一定に保っている他、冷却や加熱による、静菌作用・殺菌作用も期待できるわけです。

いつでもお湯や水が使えるのに電気代は安くなるかも

1ヶ月など、長期間利用をしない場合は、電源を切り水を抜いておきましょう。ちなみに一ヵ月のサーバーの電気代は1000円程。冷蔵庫でお水を冷やしたり、コンロでお湯を沸かしたり、ポットでお湯を適温にしておく・・・・といったトータルの電気代で考えてみれば、ウォーターサーバーを利用する事によって電気代は安くなる場合もあります。

ウォーターサーバーでお茶を作るウォーターサーバーの便利なところは冷水・温水がまたずにすぐ使えるという点です。あまりお水を飲まないという方も、お茶や、コーヒー、料理でお水を利用していると思います。このお水をお湯にしたりする手間がウォーターサーバーは一切かかりません。使いたいときにすぐ使えるウォーターサーバー。一度使うとその便利さの虜になってしまいますよ。

« ウォーターサーバーか浄水器、どっちがいいの? | ホーム | おしゃれなウォーターサーバーはどれ? »

このページの先頭へ