ウォーターサーバーは赤ちゃんに飲ませても大丈夫?

回答安心、安全な水なのでもちろん大丈夫です。

新しく家族になった赤ちゃんには元気にすくすく育って欲しいもの。特に口に入れるものには気を付けたいところですよね。生まれて間もない赤ちゃんはまだまだ内臓が発達していません。

調乳に適したきれいな水ママのおっぱいやミルク、そして離乳食と段階を踏んで徐々に体にならしていきます。ですので体によさそうだからとミネラルのたっぷり含んだお水はお腹を壊す原因になりますので、与えないようにしないといけません。一般的に「赤ちゃんにミネラルウォーターを与えてはいけない」と言われています。

ここで、ミネラルウォーターには大きく分けて2種類あり、含まれるカルシウムとマグネシウムの濃度により分けられます。この濃度が高いものを「硬水」と呼び、低いものが「軟水」です。赤ちゃんに与えてはいけないと言われているミネラルウォーターは「硬水」であり、一方の「軟水」は赤ちゃんに非常に適しているとされています。

さらに電解質の含まれていないピュアウォーター(純水)であれば、粉ミルクのミネラルバランスを崩さない為おすすめです。赤ちゃんに与えたいお水は軟水で衛生的なものがよく、この点でもウォーターサーバーは非常に適していると言われています。

ここで、もしもウォーターサーバーのお湯を使って、赤ちゃん用のミルクを作る場合は温度に気を付けなければいけません。
粉ミルクを作る際のお湯の温度は70度が基本です。これは粉ミルクに含まれる雑菌を死滅させる必要があるからです。ですが、沸騰した100度のお湯で粉ミルクを溶かすと粉ミルクのビタミンを分解してしまいます。赤ちゃんのミルクには70~90度のお湯が最適となります。詳しくはこちらをご参照ください。(ウォーターサーバーを使っての調乳の仕方)

赤ちゃんだけでなく、ママさんにもオススメな水

上記を考えるとウォーターサーバーは赤ちゃんにも、そしてママにもおすすめです。なぜならウォーターサーバーは赤ちゃんに適した衛生的な軟水ですし、またウォーターサーバーはお湯の温度が80~90度となっています。粉ミルクを溶かしたり離乳食を作ったりとママさんの負担は少なくなります。

また、ボトルは宅配ですので重いペットボトルを運ぶ必要もありませんから、手間もありません。ですので、赤ちゃんが生まれた事をきっかけにウォーターサーバーを利用する方も多いようですよ。
≫ 赤ちゃんに最適な水はこちら

« 1ヶ月のお水代はどれくらいかかりますか? | ホーム | お水にはどんな種類があるんですか? »

このページの先頭へ