ウォーターサーバー『富士青龍水』の特徴

富士青龍水のバナー

富士青龍水の総合評価

富士青龍水のサーバー

バナジウムをはじめ50種類以上の天然のミネラルを豊富に含んだサーバーが、こちらの富士青龍水。富士山の地下203メートルから採水されるこの天然のミネラルウォーサーは、まったく汚染されていないので、非加熱の状態で安全基準をクリアしています。

また病院のクリーンルームと同等の設備でボトリングしていますので、少しくらい高くても最高級の水を飲みたいと言う方に一押しのウォーターサーバーだと言えます。また富士青龍水を提供する株式会社ダイキチでは、いまボトル1本無料キャンペーンなどもしていますので、検討している方には絶好のタイミングです。

水の質(天然水) お水の値段 衛生面 キャンペーン
☆5つ ☆3つ ☆5つ ☆4つ
非加熱天然水 500mlあたり83円 最新鋭クリーンルーム ボトル1本プレゼント


point1.gif非加熱で天然水をお届け


まず最初に、富士青龍水の特徴として、水への徹底したこだわりを紹介します。

富士青龍水の採水地富士青龍水は、いま話題のバナジウムをはじめ50種類以上の天然ミネラルを含んだナチュラルミネラルウォーターです。この富士青龍水の採水地は、富士山の山梨県側にある北麓、標高920mの高地にあります。この高地にて、地下203mから汲み上げた水がこの富士青龍水になるんです。

この水は弱アルカリ性で、最近になって急に注目を集めだした健康ミネラルと言われる『バナジウム』をはじめ、カルシウムやマグネシウム、亜鉛といった富士山の玄武岩層を通っている間にしみ込んだ、有用なミネラルを豊富に含んでいる富士山の天然水。その硬度は25と私たち日本人の口にあった水です。 

なお、この富士青龍水の採水地である富士山は、水質汚染の可能性(原発事故による放射能汚染を含む)が非常に低くて安全な採水地と言われています。それは、この水の原水である富士山の雪解け水が、富士山の表面を構成している非常に硬い玄武岩の層を長い年月をかけてゆっくりと通ることによりろ過されているためです。また、この硬い玄武岩の層のおかげで、水以外の不純物や汚染が、地下まで入ってくるのを防いでくれていますので、非常に安全と言われています。

非加熱天然水というのは最高水準の水であるということ

ウォーターサーバーに使われるボトルを含めて、飲料水は通常では加熱処理を行うことにより、殺菌しています。そうしないと、保健所が定めている販売水のための安全基準値に合格できないためです。そこで、多くの飲料水はこの安全基準を合格する為、加熱によって殺菌をしているんです。

では、富士青龍水はなぜ加熱をしなくても、非加熱のままで販売できるのでしょうか。それはつまり原水の状態でも既にキレイなため基準値をクリアしているからなんです。原水自体が最初から安全(菌が非常に少ない)ために、加熱殺菌を行わなくても販売できると言う訳です。(さらに次に述べるように雑菌の混入を防ぐためのクリーンルームも完備)

非加熱天然水のイメージ

この非加熱のままでも飲めるというのは、非常に大きなポイントです。なぜなら通常の過熱処理を行うと、一部のミネラルが水と一緒に蒸発してしまうために、その絶妙なミネラルバランスが崩れてしまうからです。さらに水には溶存酸素といって、水に中に酸素が溶けた状態で含まれていますが、この溶存酸素までもが加熱により失われ、水の品質が悪くなるんです。もちろん非加熱タイプでは、そういった心配はありません。このように、富士青龍水は、富士山が育んだ安心安全な水を、美味しさをそのままに届けることに非常に手間をかけているんですね。

point2.gif製造への徹底したこだわり

最新鋭の設備で検査しているところ富士青龍水をボトリングしているその設備は、最新鋭。しかも、30分に1回という頻度で行う検査により、富士山の地下から採れる安全で美味しい水を非加熱のままお客様にお届けるように検査を徹底しています。

この富士青龍水を作る株式会社ダイキチでは、この汲み上げた水をボトリングする設備において一切の妥協がありません。例えば、この水は、病院のクリーンルームと呼ばれる超衛生管理状態と同等である「クラス100」と呼ばれる最新のクリーンルームにてボトリングされています。これにより、雑菌が水に入るリスクを極限まで抑えているために、非加熱状態でも、安全基準をクリアできると言う訳です。

しかも、上で書いたような毎日30分に1回の水質検査だけではなく、さらに製造したウォーターボトルもストックし、ボトリング後、数ヶ月経過した水についても、品質チェックできる体制を整えているんです。富士青龍水はこちらの水の価格表を見ると分かる通り、確かに高いです。でもこれは、利益を優先するためではなく、安全と美味しさを徹底して追求した結果と言えますね。

富士青龍水の注文サイト

富士青龍水の口コミ

最近日本の夏は猛暑日が多く、水分補給の大切さもメディアに何回か取り上げられているほど、水は本当に人間にとっては必要なものなんですね。

水は今まで水道水で飲んでいましたが、水道水も安全ではないという情報を知り、他に安全な水はないかと色々調べてみました。結構インターネットの口コミ情報でも水に関してはあるんですね。

このページの先頭へ