コスモウォーターの特徴

コスモウォーターの注文はこちら

コスモウォーターの総合評価

コスモウォーターのサーバー写真

コスモウォーターは「選べる天然水」と「レンタル無料のウォーターサーバー」で100万人近くに飲まれている大人気のウォーターサーバー。特許取得のサーバーは、衛生的ながらメンテナンスも必要なくランニングコストも低減されています。

原発の事項以降は、福島原発から離れた九州は大分にて採水されている【大分県の九州日田】を好まれる方が多いようです。

水の質 お水の値段(税抜) 衛生面 キャンペーン
☆4つ ☆3つ ☆5つ ☆4つ
逆浸透膜(RO膜) 1Lあたり98~158円 クリーンエアシステム 公式HPにて紹介中


コスモウォーターのウォーターサーバーは次世代型の無菌エアシステムを特徴とする最新のウォーターサーバーです。

コスモウォーターに限った話ではないのですが、基本的にウォーターサーバーに使われている水は、とってもキレイでカルキなどの殺菌剤は入っていないんですね。つまり、凄く健康的でおいしい(しかも安全安心)という訳ですが、唯一の欠点として、雑菌が繁殖しやすいといったデメリットがあります。

通常、ウォーターサーバーでは、水を出すときに空気がウォーターサーバー上部に設置されたボトルに入っていきます。この空気には菌が存在するために、ボトル内で繁殖する可能性があったんですね。

そこでコスモウォーターでは、タンク内に逆流する空気をクリーンフィルターを通過させる事により、雑菌やカビ菌といった菌がボトル内の水に入ることを防いでいるんです。

コスモウォーターのクリーンエアシステム コスモウォーターの注文サイト

この無菌エアシステムこそが、コスモウォーターの一番の特徴だと思います。ちなみに、コスモウォーターの公式ホームページによると、この無菌エアシステムは、特許を取得しているとの事です。

更に、このコスモウォーターでは、水の入っているボトルの安全性もとことん追求しているんですね。例えば、このボトルがポリエチレンであると、環境ホルモンの一種であるビスフェノールAと呼ばれる物質が水に溶けて、人体に影響を与える可能性があります。

その点、このコスモウォーターでは、PET樹脂という安定性の非常に高い樹脂を使っていますので、ビスフェノールAなどが溶け出すことも無く安心して水を飲めると思います。

無菌エアーシステムと環境配慮型のウォーターボトルの組み合わせのコスモウォーターは、安心で美味しい水をそのまま、飲むためのオススメのサーバーです。

ちなみにですが、2014年10月現在に管理人が調べたところによると、このコスモウォーターには床起きタイプと卓上タイプの2種類のタイプがあります。違いとしては、冷水容量はどちらも2.4リットルと同じなのですが、温水容量に関しては、床置タイプが1.95リットル、卓上タイプが1.25リットルと違いがあります。

また、ウォーターサーバーの高さは、床置タイプが102cmで卓上タイプが54センチですので、スッキリと小さいのが好みの人は卓上タイプ、大きくて存在感のあるタイプが好きな人には床置タイプがオススメだとおもいますよ♪

« 選べる3種類の水 | ホーム

このページの先頭へ