赤ちゃんのミルクに最適なアルピナ

ミルクを美味しそうに飲んでいる赤ちゃん

アルピナの水はRO膜を使って徹底的に磨かれたピュアウォーターです。

こちらのサーバー毎の水の質を記載した表にも書いてある通り、主要なウォーターサーバーの中でもっともミネラル含有量が低く、また結果として溶解率が高いために、赤ちゃんに与える粉ミルクなどの成分(栄養成分)を損なわず、小さな赤ちゃんのミルクに安心して使える安全な水です。

ミネラルが少ないというとかえって不健康なイメージがあるかもしれませんが、特に内臓の発達していない赤ちゃんにとって、必要以上のミネラル摂取はまだ控えた方がいいと言われています。

もともと粉ミルクには赤ちゃんにとって適切な量のミネラルがバランスよく含まれていますので、それを余計なミネラルの少ないアルピナのピュアウォーターで飲ませてあげるのがオススメだと思います。

また同じような理由から、アルピナは妊娠中の方や授乳時のお母様にも最適なウォーターサーバーだと思います。それは、赤ちゃんに与えられる母乳の80%は水分でできていますので、その母乳の元になるママが飲む水に関しても、不純物を含まないアルピナのピュアウォーターがもっとも適していると思います。

さらにアルピナは水の値段が500ミリリットルあたり42.5円と最も安いので手軽に続けられるのもいいですね^^またアルピナが調乳に最適な理由については、以下のページで詳しく紹介していますので、小さなお子さんが生まれたばかりの方には、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

赤ちゃんミルクづくりに最適な水

« ピュアウォーターとは!? | ホーム | 賞味期限が長いアルピナは備蓄水として最適 »

このページの先頭へ